PAGE
TOP
PAGE
TOP

メニューはこちら

最近の森村

2021.02.18 最近の森村

放課後 多言語・多文化講座 「中国語」も大盛況!

2月16日(火)、放課後多言語多文化講座「中国語」が開講されました。8言語文化講座のうち、「アラビア語」「フランス語」「ロシア語」に続く4つ目の言語文化講座です。

中国語講座には一番多くの生徒が興味を示し、今日の受講者は優に70名ほど。先生のテンポの良い説明に、生徒も見よう見まねで中国語の発音にチャレンジです。

「中国語」講座では、一言に中国語と言っても、北京語や福建語、上海語、広東語などのバラエティがあり、発音も全然違っていることや、同じ漢字圏の日本とは同じ字でも意味が全然違う言葉などに触れ、そのあとで、ピンインや四声など、中国語を学ぶ上で欠かせないことを知りました。「お茶」の発音ひとつとっても、結構難しいのですね!

会場には中国と台湾の国旗とともに、蘇州刺繍やチャイナドレスも展示され、生徒たちも興味津々! 先生の失敗談から、文化的な違いについてもしっかり学び、終了後には自分の名前を中国語読みしたらどうなるのか、先生に質問するための大行列が続きました。

初歩的な内容とは言え、多言語を通して見える新たな気づきは、本当に将来にわたって意味のあるものになるはずです。今日の中国語講座も大盛況でしたが、次回は、2月18日(木)に、「スペイン語」「プログラミング言語」「ポルトガル語」の講座がスタートします。