PAGE
TOP
PAGE
TOP

メニューはこちら

校長 江川 昭夫からのメッセージ
WEB校長室

2020.05.13 WEB校長室

校長メッセージ【第21回】「オンラインを上手に使って」~いよいよ「Teams朝礼・終礼」が始まりました!~

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が5月末までと延長され、生徒の皆さんは、多くのことに不安を感じているのではないでしょうか。

そんな中でも、感染者も減少傾向となり、世界と日本が復活に向かっていることを感じられるニュースも次第に増えてきています。

例えば日本では、5月7日には国内初の新型コロナウィルスの治療薬として「レムデシビル」が認証されましたし、研究面でもカナダの量子コンピューターのクラウドサービスが35か国に無料開放され、日本の企業や大学も参加して研究等を進めています。

経済面では、個人への特別定額給付金や、事業者への支援も始まりました。新型コロナ以後の世界はどう変わっていくかといった、先々の話題も増えてきました。

今、世界は共通の目的を持ち、ものすごいスピードで動いています。私たちもその当事者です。また同時に、私たちは今歴史を目撃しているのだということも忘れないでください。

 

まだまだ新型コロナウィルス感染の危険は去っていません。

最後の最後までStay Home! + Stay Safeをお願いします。

 

  • Stay Home! 不要不急の外出を避けること
    Stay Safe「3密禁止」
  • 外出時にはマスクをつけ、帰宅後は手洗い、うがいをかかさないこと

 

私たちができることは、一人一人が責任ある行動を取ることです。

 

さて、いよいよ中等部・高等部でもオンラインを上手に使ってMicrosoft Teamsの会議機能を活用した朝礼と終礼(朝と帰りのHR一日二回)が始まりました。始めた理由は、生徒の皆さんの生活リズムを整えるとともに、皆さんの表情や声から現状を把握することです。また、先生方の顔を見てもらったり、クラスメイトの顔や声を見たり聞いたりすることで、自宅から出ることができないストレスと孤独感を払拭してもらいたいと考えています。(皆さんは、HRで絶対に顔を出さなければならないということはありません。)

今後は、今まで行っていた「課題配信」だけでなく、授業動画の配信を増やし、課題機能をさらに活性化させていきます。また個人面談の方法も現在検討しています。

Teamsを活用した朝礼では、点呼やその日の指示を出すだけでなく、終礼では、その日に生徒の皆さんが、どの様に学習活動に取り組めたのかなどを聞かせてもらいたいと思っています。今まで、話ができなかった分、皆さんの思っていること、考えていることをたくさん聞かせてください。

ここからは、いよいよクリエイティビティ溢れる生徒の皆さんと一緒に新しいHRや授業を作っていくことになります。皆さんには、想像力と発想力を存分に発揮して、先生方と手を取り合って、Future Ready Skill(未来志向型の社会人素養)を身につけてもらいたいと願っています。それこそが、「森村学園の未来志向型教育」の実践に他なりません。

中等部・高等部 校長 江川昭夫